資産運用初心者は初めに、金持ち父さん貧乏父さんを理解しよう。

Recommended book(おすすめの本)
金持ち父さん貧乏父さん、この本は全世界で2800万部、日本でも380万部を突破した大ベストセラー。お金持ちになる方法。そして世界の上位5%だけが使うお金のルールを分かりやすくまとめた本です。この本を理解することが、資産を増やす第一歩となるかもしれません。
スポンサーリンク

お金のために働くな!恐怖の奴隷にはなるな!

dorei

まず前提として、みんなはお金のために働いています。

お金がなくて生活できないのは怖いし、お金がもらえると欲しいものが買えてうれしい。なので、これは当然のことです。

しかし問題なのは多くの人がお金がないこと、何も考えずに働いていること。

例えばクレジットカードの支払いがまだ残っている上に、銀行には支払わなきゃいけない家賃や支払いでいっぱいいっぱい。

というようなケースはたくさんあります。

そしてこの状態でお金を持たずに入ることが怖いから必死に働き、収入が増えれば、この恐怖がなくなると信じて

仕事を5年間頑張った末に,やっと給料が少し上がり、そしてお金が増えたと喜んで、もう少しきれいな家を借り、

もう少しいい車を買うようになります。

このように生活レベルを上げると高くなった家賃と車のローンの返済で増えた分の給料はなくなり自由に使えるお金は増えていないことに気づきます。

ラットレース

ラットレース

ラットレース (ネズミが滑車のなかでクルクル回る)にはまると、いくら頑張って働いても、抜け出す事はできません。

そのまま40年がたち、恐怖の奴隷に陥っていたことに気づきます。

そしてそこそこ収入があったのに、どうしてお金に苦労していたんだろうと気づきます。

ほとんどの人の人生のパターンです

多くの人が、このラットレースに陥るのはお金がないと怖いから。

当然です。

しかし本当にお金持ちになりたいなら恐怖に決断を任せるのではなく、頭で考えて行動することが重要です。

お金がないのが怖いから、頑張って働こうと恐怖に反応して行動起こすのではなく、

恐怖を客観的に観察して頑張って働く以外に良い方法は無いだろうかと立ち止まって考えることがまずは重要で前提条件になります。

世界の上位5%のお金持ちは、資産を買うことに人生を捧げる。そしてそのためにまずは資産と負債の違いを知ることが重要になります。

この違いなんて学校で習ったよと言う人も多いと思いますが、資産と負債の違いを本当の意味で理解しているのはお金持ちだけです。

資産と負債の違い

お金持ちの定義

●資産がポケットにお金を入れてくれるもの

●負債がポケットからお金を奪っていくもの

このように資産が収入を得るもの、負債が支出と言うことになります。

なのでこの定義で言うと一般的には資産とされているもの例えば

マイホームは実際は負債。
 
家は住宅ローン、固定資産税、光熱費と言うように毎月ポケットからお金を奪っていくものなので資産ではなく負債に該当します。
 
お金持ちは資産を手に入れる一方、中流以下は負債を手に入れ資産だと思い込むこと。 これがお金持ちとそれ以外の違いです。

資産を作るために人生を捧げる事。そのために自分のビジネスを持て!

会社のために人生を捧げない事。

お金持ちは収入ではなく、資産を中心に生活している。収入が入ると、まず自分のために使います。

それが資産形成です。

株や債権、不動産など自分のポケットに入れてくれる資産を作ります。

そして住宅ローンや自動車ローンなど銀行に払う負債を最低限に抑え、同じように国に支払う税金なども、会社を作り経費として落とす事で大幅に減らします。

最初に作った資産が配当金 利子 家賃収入という形で収入を生み、またその収入で新しい資産形成します。

何もしなくてても収入が増える仕組みを作ります。

一方で貧乏人は車や保険を買い、自分のポケットから、どんどんお金が無くなって行きます。

お金持ちは自分の資産を築く事で、必ず勝てるルールで戦います。

資産を買う事に、恐怖があることは理解できますが、ここで、恐怖に負けてしまうと、また何も考えずに働く恐怖の奴隷に逆戻りです。

まとめ

たしかに投資はリスクがあります。しかしまずはじめにやってみること

支出を減らすために家計を見直し、資産を作る。

私が、最初に思いついたことが、保険のこと。年金保険や生命保険など。教育積み立てなども。

資産運用という面で、良いのか?個人年金は大丈夫?10年以上積み立ててるけど全く増えていないような。

お金のために働くのではなく、学ぶために働く。自分に投資をする。そしてお金に働かせる。

 

この発想が大事!

少額からでも、投資をする。

お金がお金を生み出す感覚を作る。お金に働かせる!

労働収入以外で1円でも稼いでみる

資産に投資して、金持ち父さん側に行きましょう。

スポンサーリンク

コメント