初心者の資産運用を分かりやすく伝える投資初心者のためのブログ。

誰でも資産運用はできる!投資は生活だけでなく心も豊かにしてくれるかもしれません。

資産運用は誰でもできます。

 

きっかけは1999年に株式売買委託手数料の完全自由化やインターネットの普及を受けて、電機・通信など異業種からネット証券の開業が進んだことです。

 

たとえば楽天証券SBI証券などが、その代表的なものになります。

 

いまでは当たり前になっていますが、スマホやPCで証券口座を開設して、ネット銀行とリンクさせて、時間や場所にとらわれずに投資行動が可能になりました。

なぜ資産運用なのか?

資産運用と聞くと、難しそうに聞こえるかもしれませんが、実は誰もが資産運用は行っているのです。

 

たとえば銀行に預金しているのも一種の投資活動になります。

 

皆様から預かった預金を銀行は投資に回しています。つまり銀行を介して投資活動をおこなっているという事になります。

 

保険や年金積立などもその一つと言えます。

 

だったらそれでも良いのではないですか?

そう思われるかもしれませんが、預金では資産は増えません。

 

 

日本は超低金利で銀行の普通預金の金利は0.001%。

100万円預金して利息はたったの*10円です。

 

【*最近ではネット銀行などは条件を満たすと0.1%になるケースもあります。】

日本は超低金利です。

長年のデフレの影響で国民の所得は過去30年間増えてはいません。

ですが、世界経済をみると、米国やイギリス、隣国の韓国に置いても緩やかに成長しています。

大事な資産を賢く運用することで、将来のリスクヘッジになります。

 

2020年から投資を始めている方が増えているようです。新型コロナウイルスの影響ですね。

 

コロナウイルスの影響で世の中が大きく変化しようとしています。今まで、当たり前に出来ていたことが出来なくなりましたが、その一方で、新しいことにチャレンジできる場が生まれてきています。

 

投資や資産運用もその一つです。

 

投資といえば一部の経営者や、銀行や証券会社や資産運用会社などが行うものかと思っている方も多いようですが、個人(会社員や自営業の方)でも、いまこの情報社会だからこそ、チャレンジしてみるべきだと自分自身気づかされました。

 

ブログを通じて、投資の面白さ、そして難しさを伝えて行ければと思います。

 

まず読んでほしい記事

カテゴリ別の最新記事

やまちゃんからのお知らせ

お知らせ①

準備中です。

お知らせ②

準備中です。