オオタニサンありがとう!大谷翔平のショータイムは株式市場にも影響。

Brand selection tips(銘柄選定のコツ)

アメリカメジャーリーグのエンゼルス大谷翔平選手の活躍に目が話せない。

なんと3日(日本時間)に2打席連続ホームランを放ち、オールスター前に30号の大台に達した。これはチームメイトのトラウトの28号を超える球団新記録のようだ。

そして2021年7月5日には元日本人メジャーリーガー松井秀喜氏の記録31号に並んだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サクソバンク証券 一般口座開設

大谷翔平が株価も上げている。関連銘柄を見逃すな

 

大谷翔平選手の活躍で日本中が盛り上がっている。

投げて打つの二刀流は現地メジャーでも話題で、早くもMVPとの声も上がっている

 

7月13日のオールスターゲームに出場も注目されており、ますます大谷フィーバーが株式市場で盛り上がりそうだ。

 

大谷選手の活躍で注目される銘柄は、アドバイザリー契約を結んでいるアシックス(7936)

 

特定の運動具メーカーから商品の無料提供を受ける変わりに、商品開発の助言や商品PRの形で、そのメーカーの利益に貢献する契約を結んだ選手。

アシックスは、大人から子供まで、日本中良く知っているメーカーです。

興味深い事に大谷選手の活躍すればするほど、株価が上昇しています。

 

 

5月13日に2021年12月期の通期の業績を上方修正したことをきっかけに株価は上昇し、2700円前後を推移しています。

 

わずか、2ケ月で1700円→2700円。150%アップしています。

 

通常株価は、アメリカのダウや日経株価などの指数に左右されるケースが多いのですが、いまや大谷選手の関連する銘柄については、大谷選手の活躍と相関性があると言って良いかも知れません。

興味深いですね

アシックスはオリンピック関連の銘柄でもありますし、足元の業績も好調ですので、今後の株価に注視したいところです。

その他の関連銘柄にも注目したい

大谷選手のスポンサー企業はほかにもあります。

セイコーホールディングス(8050)や明治ホールディングス(2269)

セイコーホールディングスは腕時計の大谷翔平モデルが注目されれば売れ行きに影響があるかもしれません。

また明治ホールディングスは大谷選手がTVCM出演するプロテイン飲料「ザバス」の売上にも影響があるかもしれません。

またスポーツウェアメーカーのデサント(8114)なども大谷選手がアドバイザリースタッフになっています。

大谷選手の活躍とともに、関連する株価の動きを見ていくのも、ひとつの楽しみかもしれませんね。

今後の大谷選手の材料はまだまだ豊富。活躍を期待しよう。

まずは、オールスター前日の7月12日、コロラド州デンバーで開催されるホームランダービーに注目したい。日本人選手としては初です。もちろん投手としても初。

またホームランダービーの優勝賞金は1億1,000万円

翌日には売って投げる姿がオールスターで見ることができます。MVPも期待したい。

後半シーズンでの活躍も楽しみです。

年間を通じてのMVPは、さすがに株価に織り込んでいないでしょう。

 

紹介する銘柄はあくまで銘柄選びの参考にしてください。銘柄を推奨するものではありません。投資は自己責任でよろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

コメント