イメージワンの株価が急騰 トリチウム除去技術が福島を救うのか。

Brand selection tips(銘柄選定のコツ)

イメージワンの株価が急騰してます。4・9福島第一原発の処理水からトリチウムを減容化及び清浄化等が可能であることを発表した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サクソバンク証券 一般口座開設

株式会社イメージワンの技術は、福島第1原発の処理水を安全に海洋放出できるのか。

トリチウムって何?

福島第一原発にある大量のタンクを見たことがありますか?

そのなかに含まれています。22年夏には満杯になるといわれています。

 

汚染水タンク、あと3年で満杯 福島第一原発の敷地飽和:朝日新聞デジタル

画像 朝日新聞デジタルより引用

トリチウムとは水素の一種で、ごく弱い放射線を出す放射性物質です。トリチウム水の形で、雨水、海水、水道水、人の体内や自然界にも存在しています。トリチウムは、飲料水などを通じて私たちの体内にも取り込まれ、排せつされ、自然界を循環しています。トリチウムを含む水分子は、通常の水分子と同じ性質を持つため、特定の生物や臓器に濃縮されることはありません。トリチウム水は水と同じ性質を持っているため、除去することが非常に難しい物質です。

これまで行ってきた技術開発では、福島第一原発の処理水について、直ちに実用化できる技術はないと専門家に判断されていましたが、

株式会社イメージワンが創イノベーション株式会社とり組んでいる共同実証試験(ALPS処理水に含まれているトリチウムの分離)の2次試験結果について、2021年2月4日公表の1次試験に続き、濃度が福島第一原発ALPS処理水相当の46万Bq/L以下となる結果が。

2021年4月13日 日本政府はトリチウムを含めた処理水を薄めて海洋放出の方針を決定しています。

処理水からトリチウムをさらに安全なレベルまで下げる事で国際社会からの理解を得たいところです。

共同実証試験内容、試験データ数値、福島第1原発ALSP処理水の減容化及び清浄化等の詳細を記者会見で発表するとのこと

日時:2021年4月23日(金曜日)13:00~14:00です。

場所:福島県政記者クラブ

イメージワン(2667)株価推移

4月12日 650円

4月13日 745円

4月14日 895円 ストップ高

4月15日 1045円 ストップ高

わずか3日で株価60%上昇しています。

投資家は記者会見の内容に注目しましょう。

会見の内容が気になります。本格的に採用という事になれば、世界からも注目されるでしょう。

株価には既に、思惑から相当な買いの圧力があり、すごい勢い上昇しています。

株価は思惑で動きます。会見までの株価の位置がきになるところ。

4.24追記しました。

R3.23 イメージワンの大相場が終わりました。記者会見の前にマーケットは折り込み済みのようでした。一つの材料をきっかけに多くの投資家、そして機関投資家の売り買いが切迫し、短期投資の学習材料であった気がします。ファンダメンタルで相場が動き、テクニカルで相場が終わる。イメージワンの技術はすばらしいもので、今後も福島の汚染水処理は国策の課題です。イメージワンの技術に期待したいところです。

スポンサーリンク

コメント